7th Blu-ray & DVD『LIVE TOUR 2023 ~ピース~』発売決定!! >>

永瀬廉の『よめぼく』の“声”公開に「声だけなのにすでに良い」「役に合わせて少し高め」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Netflixの公式Twitterで、永瀬廉くんの“声”が公開されています!

永瀬廉くんが、シリーズ累計35万部を突破しているベストセラー小説の実写化で、世界配信されるNetflix映画「余命一年の僕が、余命半年の君と出会った話。」に主演で出演することが決定。

廉くんは、突然余命を宣告され淡々と日々を過ごす中、運命の恋に出会い再び人生に希望を見出す主人公・早坂秋人を演じ、ヒロイン・桜井春奈は出口夏希さんが演じます。

このたび、早坂秋人(永瀬廉)と桜井春奈(出口夏希)がタイトルコールする声が公開され、「高校生の役に合わせて最近の廉くんの声より少し高めでキュンとしました」「声だけなのにすでに良い」「廉くんの声が本当に良くて何回も聞いています」と話題になっています!

役に入っている声ですね!

“声”公開

「よめぼく」実写化

永瀬廉コメント

限られた時間のなかで一途に想い合う秋人と春奈が眩しく、その儚さに引き込まれました。期限付きの恋だからこそ、自分の余命を隠して春奈のためだけに献身を貫く日々は何よりも尊い時間で、そんな秋人の持つ優しさや強さを精一杯演じさせて頂きました。Netflixのグローバルな舞台に初参加で初主演というプレッシャーもありますが、人を愛する物語は国を問わず誰しもがきっと共感してもらえるものだと思います。互いに余命があるこの純真なラブストーリーを早く世界の皆さんに届けたいです。

ヒロイン、監督、プロデューサーコメントも↓

King & Prince永瀬廉が映画版「よめぼく」で主演、ヒロインは出口夏希(コメントあり)
2024年に配信されるNetflix映画「余命一年の僕が、余命半年の君と出会った話。」の主演を永瀬廉(King & Prince)が務める。

監督・三木孝浩

脚本・吉田智子

音楽・亀田誠治

出演報告

原作小説

【余命一年の僕が、余命半年の君と出会った話】

 楽天 余命一年と宣告された僕が、余命半年の君と出会った話
 Amazon 余命一年の僕が、余命半年の君と出会った話


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
永瀬廉映画
\この記事をシェア/
\フォローする/
ティアラ城(情)報
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました